1. ホーム
  2. グリーンスムージーとことん比較
  3. ≫牛乳・豆乳・ヨーグルトにあう粉末スムージーはどれ?

牛乳・豆乳・ヨーグルトにあう粉末スムージーはどれ?

おいしくダイエットダイエットは「おいしくアレンジ」も大切!

ダイエットにしろ何にしろ、続けるためには「楽しむこと」は大切です。
美ボディになるためのダイエット、なのに「辛い」「根性」というイメージがある人は注意!
それよりも『ダイエットをいかに楽しむか?』を考えてみましょう。

そもそも食べることは楽しいこと。
ダイエット食品を飽きずにおいしく楽しむこと、アレンジを楽しむことでダイエットを成功に導いちゃいましょう。

簡単手間なしスムージー そのまま飲んでもおいしいのは?

プラセンタSaibyミキサーで作ったスムージーと比べても遜色なし!キューサイの『プラセンタSaiby』

そのまま食べて「おいしい!」のはキューサイから発売のスムージー、プラセンタSaiby。
それもそのはず、出来たてのスムージーが冷凍パックで送られてくるんです!

自宅でミキサーを作って作るのが1番新鮮で美味しいのはわかっていても、材料の調達や準備、ミキサーの後処理なんかが面倒で続かないものですが、これなら家で作ったフレッシュなスムージーと比べても遜色なし!

プラセンタSaiby原材料を見ても野菜と果物だけで作られた本物のスムージーであることがわかります。

人工甘味料や着色料、増粘剤などの食品添加物も一切使われていないので、安心(*´∀`*)
冷凍で届くので、朝食がわりにするのなら前日の夜に冷蔵庫へ。
暑い日はシャリシャリのまま食べるのも美味しいです♪

プラセンタSaibyはどんな人におすすめ?

自宅でグリーンスムージーを作ったことがあるけれど、続けられなかった方に。
また、粉末スムージーが苦手という方や、食品添加物をできるだけ避けたいという方にもぴったりです。

や 100%植物由来のプラセンタを配合したプラセンタSaibys

saibys

粉末タイプのグリーンスムージー アレンジしておいしいのは?

ミネラル酵素グリーンスムージーヨーグルトや牛乳、豆乳にも◎ ミネラル酵素グリーンスムージー

シェーカーで混ぜるだけで簡単にできる粉末タイプのスムージーはお仕事をお持ちの方や子育て中のママに大人気です。

なかでもミネラル酵素グリーンスムージーはコップ1杯で200種類の野菜と果物のミネラルや酵素が摂れるスグレモノ!
1杯約80円というコスパでこれはすごいですよね。

ミネラル酵素グリーンスムージー牛乳や豆乳と混ぜたり、ヨーグルトと合わせてもおいしく、腹持ちもグン!と良くなります。

また、味の種類もマンゴー・バナナ・はちみつレモン・ベリー・アセロラと豊富なので、それだけでも飽きません。
好きな味を探すつもりでダイエットを続けてみるのもおすすめですヨ♪

や ミネラル酵素グリーンスムージー 公式サイトへs

s

粉末グリーンスムージーはイマイチな人は桑抹茶青汁を使うのも◎

スムージーフレッシュジュース+青汁でスムージー

やっぱりフレッシュなグリーンスムージーはおいしく楽しいものです。
フルーツはイチゴやオレンジ、バナナ、みかん、パインとなんでもOKです。

ただ、一緒にいれたいのは青い野菜。
小松菜やチンゲン菜はOKですが、ほうれん草はシュウ酸を多く含むためあまりおすすめできません。

神仙桑抹茶ゴールド私がよく利用するのはコレ。
青汁なのにほとんど抹茶、青汁マニアでもある管理人がいろいろ飲んでみて選んだのが神仙桑抹茶ゴールドです。

新鮮な青菜が手元にないときはフルーツと一緒にコレをミキサーにかけます。
神仙桑抹茶ゴールド自体が美味しいので、ヨーグルトに混ぜたり、パンケーキやスコーンを作るときにも混ぜたり・・・。
たっぷり入っていてもあっという間になくなってしまうので、定期購入しています♪

や 神仙桑抹茶ゴールド 公式サイトへs

s

1人分だけ簡単に作れる手間のかからないミキサーは?

vitantonio我が家で使っているのは「Vitantonio」のマイボトルブレンダー。
1~2人分が作れて、作ったボトルでそのまま飲めるので、洗い物も少なくて済みます。

や Vitantonio(ビタントニオ) マイボトルブレンダー

牛乳や豆乳に混ぜて美味しさ&栄養価UP!スムージーでいいとこ取り♪

グリーンスムージーグリーンスムージーはそれ自体でたっぷりの栄養素を含んでいますが、牛乳や豆乳、ヨーグルトと混ぜることでさらにバランスの良いダイエット食となります。
ビタミンやミネラル、酵素が摂れるグリーンスムージーですが、牛乳やヨーグルトとミックスすることでカルシウムもプラスされ、さらにとろりとした甘さは野菜嫌いのちびっこのおやつとしてもおすすめです。
また、豆乳には女性にうれしいイソフラボンが含まれているため、バランスを崩しがちな人はもちろん、美肌効果も期待できるうれしいドリンクに。
水と混ぜるよりもしっかりとした味になり、毎日続けるのが楽しみになるほどおいしくなります。
気になるのはカロリーですが、イスラエルの研究結果によると、牛乳は飲まない人に比べよく飲む人のほうが体重が減る傾向にあるのだそうです。
ダイエットというとカロリーばかりを気にしてしまいがちですが、体内で代謝が行われるために必要な栄養素までカットしてしまうことで、痩せにくいカラダになってしまわないようにする注意も必要です。
日本人に不足しがちなカルシウムをしっかり摂って、健康的にダイエットするためにも牛乳やヨーグルトと粉末スムージーを混ぜるのはおすすめです。

関連記事