1. ホーム
  2. グリーンスムージーの選び方・基本
  3. ≫朝食をグリーンスムージーに置き換えて効果的に痩せる

朝食をグリーンスムージーに置き換えて効果的に痩せる

朝に摂りたい栄養がぎっしり詰まったスムージー

e16c18d5866db4b9827f37347472f563_s朝食は英語で「breakfast」。
これはfasting(断食)をbreak(止める)という意味から来ています。

朝・昼・夕の3食のうち、前に摂った食事から最も時間をおいて食べるのが朝食という人は多いハズ。
栄養素の吸収率のいい朝だから、ビタミンや酵素たっぷりのスムージーはぴったり。

ミネラル酵素グリーンスムージーさらに午前中の体はデトックスタイム。食物繊維たっぷりのスムージーは腸が元気に働くためにも◎と、朝のスムージーはいいことづくめなんです。

ダイエットと共に内側からキレイを育ててくれる栄養たっぷりのスムージー。
忙しい朝には粉末タイプのスムージーでキレイに磨きをかけちゃいましょう。

朝食にぴったり 粉末タイプのスムージー

おなかグーグー夕食に比べ、置換えダイエットもしやすいのが朝食です。
友達や家族と食べる夕食を断るのは心苦しいですが、朝食ならばお昼までのちょっとのガマン!

とはいえ、オフィスでお腹がグーグーなってしまったりするのは避けたいですよね。

朝食替わりの置換えダイエットにグリーンスムージーを選ぶ場合は栄養バランスはもちろん、腹持ちや満足感も案外重要。
置換えダイエットにはこちらも参考に選んでみてくださいね。
置き換えダイエットに利用する粉末スムージーを選ぶポイント

cよく見られているページ

  • 置き換えダイエットに最適なのは?
    栄養面・腹持ちなどから見ても、置き換えダイエットにぴったりのグリーンスムージー。初めてさんはチェック!

  • 人気メーカーのスムージーをズバリ価格で比較!
    健康のためにも美容のためにも続けたいスムージーライフ。人気商品を価格で比較しました。

  • 青汁とグリーンスムージーの違いを比較
    見た目はよく似た青汁とグリーンスムージー。長く続けるのなら?ダイエットにぴったりなのは??

栄養の吸収がいい朝にぴったりのグリーンスムージー

朝食は英語で「ブレックファスト(breakfast)」ですが、これは「fast=断食」を「break=中断する」という意味から来ています。
夕飯を食べてから朝食までをプチ断食とみなした考え方です。
確かに朝食からランチ、ランチから夕食までの時間に比べると、お腹を休めている時間が長いですよね。
だからこそ、その分、朝食時は体が栄養を吸収しやすい状態になっています。
朝食を菓子パンなど、「カロリーだけ!」で済ませてしまっているのは健康面でも美容面でももったいないこと。朝だからこそ、ビタミンやミネラルといっ体を調整してくれる栄養素を摂りたいものです。
ただ学校やお勤めに出ていたり、お子さんがいる方、また朝は家事が立て込んでいてなかなか朝食には時間がかけられない方が多いのも現実です。
グリーンスムージーを朝食に置き換えるのは、そんな時間のない朝の時短にもなってくれるというメリットもあります。
もちろん、グリーンスムージーにはビタミンやミネラル、酵素、食物繊維など、体バランスを整えるための栄養素がたっぷり入っているため、美容・健康面でもすぐれています。
野菜や果物を切ったり、ミキサーの処理をするのも大変!という方は粉末タイプのスムージーで美容&ダイエットを意識した朝食置き換えをしてみるのも良いでしょう。
ディナーに比べ、朝食なら比較的置き換えダイエットをしてもランチまでガマンしやすく、慣れやすいのも成功しやすいポイントです。